ニート系ドラクエ10

親が80歳、ニートが50歳で行き詰まった状態を、8050問題と言うそうだ。

19年10月19日DQXTVの感想文 その3

19年10月19日DQXTV その3

f:id:dorakueten:20191020152247j:plain

ちょい見せコーナー

このコーナーでは発売前のVer.5のプレイ画像を、ちょい見せてもらえる。

安西先生と大使たちのノーパソでは、すでにいばらの巫女と滅びの神が起動中!

 

注目すべきポイントは安西先生がこうへい(画像右から二番目)のことを「こうへい」と名前で呼び捨てに呼んじゃうこと。

イケメン二人はとても親しそうな間柄。

 

DQXもBLに応えてくれる

f:id:dorakueten:20191020153211j:plain

 ぶひぃ! 大サービスかよドラクエ10

学園では同性同士で恋人になれるようになったという新情報が発表されたばかり。

ほどなくしての、リアル安西先生による、こうへい呼び捨てシーン。

こんなに頂いちゃって、いいんでしょうか!?

 

 Ver.5プレイ映像のキャラはせんせい

f:id:dorakueten:20191020154709j:plain

リアル安西先生と似ている!?

新規でキャラを作成し、Ver.1~4までのストーリーをスキップして、Ver5のストーリーから始められるという説明をするところ。

さあ、これから安西先生のキャラメイキングが見られるよ!

いったいどんなキャラを作るのか!?

 

安西先生のフェチをちょい見せ

f:id:dorakueten:20191020155631j:plain

これが安西先生のフェチだ!

キャラメイク中の安西先生は、すばやくカーソルを動かしてパーツを選び、理想の女の子を作りあげていく。

はだの色は標準よりやや白いカラー2。

髪の色もバニラで来たね。

目は薄い青色系統

名前はもふ。

おおきさはちいさめ!

癖を晒してひとつひとつ自由になっていく安西先生の笑顔が美しい!

 

やがて安西先生は自身のフェチを、まる出しの言葉にして公表する。

 

基本は姉、いや、100パー姉ですね!

f:id:dorakueten:20191020160546j:plain

これは安西先生の口から発された言葉

繰り返す

安西先生曰く「基本は姉ですね。いや、100パー姉ですね」

 

兄弟姉妹は何を選ぶかというと、100パー姉! と安西先生は公言した。

イケメンでおぎゃりたいって、シャアかよ安西先生

ママァ、私を導いてくれ……

って筆者が暴走してしまいましたね。 

 

筆者には唐突に、在りし日のりっきーが偲ばれてなりませんでした。

りっきーなら、いもうとを作ったはず。

つまり、姉の安西いもうとのりっきーと覚えておくといいのかもしれません。

何に役立つ知識かは知らんけど。

 

種族はドワ子

f:id:dorakueten:20191020161954j:plain

おおきさはちいさめ

髪の色はバニラね。

瞳はアクアマリン。

 

やっぱりね、筆者は5種族男女全部作ったんですが、誰かに甘えるならドワ子なんですよ。

オガ子や魚子は、ちょっとお姉さんなところがある。エルフは普通にモテる。プクリポはマスコット的な可愛さ。

男に甘えるんじゃなくて、ドワ子は普通に人に甘えることができるんですよ。

だからねぇ、ええ、もうこれは、安西先生は本当にあまえんぼうの姉フェチ。

ねえ、ちゃんとしようよっ! とかやってるかもしれん。

 

そのころサイトーブイとマナティブイは

f:id:dorakueten:20191020163045j:plain

ランプ錬金が大盛況

サイトーブイに錬金してもらったら、思い出に残る装備になりそう。

 

筆者も考えたんですけどね、仲のいいフレンドやチームメンバーに装備を作ってもらったり、錬金してもらったりすると、冒険も楽しくなると思うんですよね。

でもドラクエ10の装備って、めちゃくちゃ高いじゃないですか。

気軽に作れる金額じゃないので、なかなかフレンドに作ってもらうとか、そういう運びにはならないんですよ。

 

いいなー、そういうの、やってみたい。

 

水を飲む安西先生の画で〆

f:id:dorakueten:20191020164517j:plain

流し目がイケメンすぎる

全体的な感想としては、安西先生が愛されてきたんじゃないかなっていうね、そういう感じですよ。

喋り方も「〇〇だよっ♪」って口調になってきてますしね。

 

それから気になったのが、最上もがさんはモガマルのドレアをしているかどうかかな。

こんなダジャレみたいなことが気になってしまいましたよね。

実際にやってたら、全身を使った壮絶なダジャレになって、ちょっとおもしろいなって思いました。

あー楽しかった。3つも記事書いたのにまだ書き足りない気もしてます。

dorakueten.hatenablog.com

dorakueten.hatenablog.com

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO