ニート系ドラクエ10

親が80歳、ニートが50歳で行き詰まった状態を、8050問題と言うそうだ。

19年 11月 19日 DQXTV その1 キミは覚えているか「萌え」を

19年11月19日DQXTVの重大発表とは?

f:id:dorakueten:20191119235730j:plain

じゅう だい はっ ぴょう !

11月14日、twitter で重大発表があると宣伝された今回の超DQXTV。

アストルティアでは【重大発表】の内容について様々な憶測が飛び交った。

たとえば以下のようなウワサである。

・バージョン6発売決定じゃないの?

・サービス終了じゃないの?

・プロデューサーかディレクターの交代じゃないの?

・消費税増税を受けて、利用料金改定じゃないの?

 

しかし、みな心の奥底には、どーせ前フリでしょという冷静な視点があったことも事実である。前フリとわかっていながらも、あえて全力でハラハラドキドキしてみせる。それがDQXTVを楽しむ秘訣なのである。

春雨ならば濡れて行こう、バナナの皮は踏んで行こう、そういう雅、風流こそがDQXTVなのである。

 

開幕バッコスのかいしんのボケ

f:id:dorakueten:20191120002442j:plain

重大発表は、わたしの結婚ではありません

バッコスロスのアストルティアなんて、考えられないお

バッコスの結婚じゃなくて本当によかった。

やっぱり重大発表と言えば「結婚」とか「婚約」とか「新恋人発覚」とか、そういうノリですよね。

今夜のDQXTV、好調なスタートです!!

 

重大発表は番組の終盤で

f:id:dorakueten:20191120004456j:plain

重大発表はですね、番組の終盤で発表しますので、だーいぶお待ち下さい

ええーーっ! あとで!?

出た出た出た! 毎回この流れ。

最新情報、重大発表はおあずけされてしまう。

画面の前でいい子にして待たないといけません。

この待ち時間、しょーもない発表だったら、どーしてくれるの!?

 

出演者たちのバージョン5感想トーク

f:id:dorakueten:20191120005613j:plain

5.0はクリアしてきた等の話題で盛り上がる

出演者は画像左から

バッコス

ゴローさん

ドレアガチ勢の近藤さん

初心者大使ゆうじ

青山さん

安西先生

マナティブイ

 

ネタバレになるから言えませんけど、と核心を軽やかに避けてバージョン5の感想を語らう。

ドレアガチ勢の近藤さんは、その愛称の通りストーリーだけじゃなく、ドレアも楽しんでおり、ドラクエ10をやり込んでいることがうかがえる。

 

いっぽうマナティブイは

f:id:dorakueten:20191120012032j:plain

マナティ「ぼくはバージョン2の光の塔」

バッコス「え? 光の塔?」

マナティ「あっ! 光の神殿」

バッコス「体験版なの?」

マナティ「体験版ではないです」

 

光の神殿をうろ覚えに光の塔と言ってしまうマナティブイ。

筆者もこの頃は体験版のプレイがメインなので、マナティブイには親近感が湧きました。

なんかマナティブイかわいい!

 

安西先生のプチ情報コーナー

f:id:dorakueten:20191120013740j:plain

もうすぐクリスマス!

バッコス「なんでこっち見るんですか? まだ間に合いますよっ」

今夜のバッコスは冴えており、きっちり毎回ボケてくる。

 

ドラクエ10プレイヤーなら、毎年恒例なので、クリスマスイベントについてはだいたい予想がつくのではないでしょうか。

今年はミニゲームがあるとのこと。

 

安西先生「スバボですよ、ス・バ・ボ」

f:id:dorakueten:20191120014532j:plain

ええ、スバボです。ス・バ・ボ!

安西先生はとにかく「スバボ」と言いたい。

なんなのよスバボって?

不思議フレーズを連呼することで興味をひく作戦かもしれん。

 

スバボ、気になるうぅぅん。

スバボ、やってみたいぃぃん。

 

筆者も少しだけそういう気持ちが起こりました。

でもスバボって、語感は良くないよね。

すぼというかまぼこを思い出してしまいました。

筆者は若い頃、かまぼこがオナホとして使えるという情報を得て実践してみたことがありますが、感触よりもにおいが気になりましたね。

 

モンスターバトルロードも!

f:id:dorakueten:20191120021018j:plain

今回はクリスマスバトルだ!

安西先生「僕もバッジを集めてるんだけど、ハッピーハートが足りない足りない。集めときゃ良かったな」

 

安西先生「あと、協力バトルは毎回そうなんだけど、1日目の敵が出て、2日目はそれより強い敵が出て、3日目はさらにそれより強い敵が出てって流れなんで」

 

毎回そういう流れなのか。筆者はまったく知りませんでした。

 

新コインボス 『ドラゴン』公開!

f:id:dorakueten:20191120035142j:plain

安西先生「これ開幕気を付けたほうがいいです」

バッコス「この攻撃、レーザー系だよね?」

安西先生「んっふぇふぇっふぇっんふぇ」

安西先生「ぼーっとしてると……んふぇふぇっふぇっふぇ」

 

安西先生の笑い声は実に楽しそう。

ともかくここで筆者の知り得たことは、ドラゴンと戦うときには、ぼーっとできないということ。

 

ドラゴンといえば王女の愛だろということで

f:id:dorakueten:20191120043910j:plain

「おうじょのあい」の入手方法は、うろこの破片を300個集めて交換

 

愛にするか? 鱗にするか?

愛、重いなァ……

安西先生「よっぽど愛が欲しい人じゃなきゃ鱗でいいです」

鱗300個ぶんってことは強いの?

安西先生「あのねえ! 愛はプライスレスだから! そういうところで語らないで!!」

合成はできるの?

安西先生「合成はねえ、んふぇっふぇっ、できますねそこらへんはふふぇっんふぇっふぇふぇ」 

 

筆者考:まず「おうじょのあい」と平仮名表記であることに注目です。これはドラクエ1の雰囲気を出すために、あえて平仮名を使っているんでしょうかね。

 

そしてこのアクセサリーの意味、鱗を集める意味、それは安西先生の言葉そのままの意味なんだろうと思われます。

つまり愛のために鱗を集めるわけで、強いとかレアだとか、そういうことではないのです。

これを説明するときに、ひと昔前にはピッタリの言葉がネット上に存在しました。

萌え

萌えは愛情をはじめとした多くの感情を喚起し、同時に多大なエネルギーを発する精神の状態を指しました。

萌えのために鱗を集めると考えれば理解できるわけです。

 

まーでも、もうなんか、萌えのためなら死ねる! みたいなテンションって長いこと忘れたままでいるような気がします。あと王女って筆者個人は萌えないんですよね。

 

長くなったので、その2へ続きます。

dorakueten.hatenablog.com

 

関連記事はこちら

dorakueten.hatenablog.com

dorakueten.hatenablog.com

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO