ニート系ドラクエ10

親が80歳、ニートが50歳で行き詰まった状態を、8050問題と言うそうだ。

19年11月19日 DQXTV その4 教えて!青山さぁぁぁぁぁん!

教えて!青山さぁぁぁぁぁん!

f:id:dorakueten:20191123223632j:plain

と、いうことは? ここで? じゅう だい はっ ぴょう が!?

青山さん「それは最後、最後に、このコーナーの最後で」

 

これ書いてる現在が24日なので、重大発表の内容がドラクエ10のブラウザ版だということは周知の事実であるかと思います。同時にβテスト版の募集もありました。

今回青山さんが教えてくれるのはブラウザについてです。

ドラクエ10ブラウザ版の「ブラウザ」とはそもそも何かという、いわば重大発表の導入になっているわけでありました。

 

ブラウザとは

f:id:dorakueten:20191123225350j:plain

ブラウザ(ウェブブラウザ)はインターネット閲覧ソフトウェアです

要は「目覚めし冒険者の広場」を見るときに使っているソフト、アプリがブラウザです。

青山さん「みなさん、ブラウザって意識してますかね? そんなに意識しない?」

バッコス「ブラウザでしかできないゲームがあって、要は画面のことですよね?」

ドレアガチ勢の近藤さん「ネットスケープとかオペラとかありましたけど、そういうのありましたよね」

「だいぶ、それだいぶ世代が、んっはっはっは」

 

ここで青山さんは頭を抱え込む。

これはバッコスたちがトーク上手なんですね。周りが「知ってますこういうものです」と青山さんの代わりに説明してしまうのではなく、ボケボケで盛り上げて、難しい話にしてしまわないので、面白く視聴できるという。

 

でもこれ見てる当時はドラクエ10ブラウザ版のことを、何も知らされていないわけです。なんでブラウザの話? 重大発表まだ? 重大ぱっぴょうまだ? パッピョウマダーー!? 

痺れを切らしまくってるわけですよ。爪も噛んじゃう。

 

Google先生に翻訳をお願いしたところ……

f:id:dorakueten:20191123232854j:plain

ここでクイズに なんだと思います?

「んんん、そうか、ブラウ、ブラウ……」

「どういうことや……」

マホトーンをかけられたかのような沈黙が場を襲う。

 

そして

「ながめる……とか?」

 

「ブラウザ」でした

f:id:dorakueten:20191123235511j:plain

「いやいやいやいや」

「授業料返せ!」

「はっはっはっはっは」

 これ要るんかいな?

 

なおも出演者に「見るとかじゃないんですかね?」と聞かれると、青山さんは「そうですね、そんな感じですかね」と受け流す。

この反応に「そこは、追っかけてないんですね」と出演者もブラウザの日本語訳については、話の本流ではないのだと悟る。

 

ブラウザソフトを数種類、紹介される

f:id:dorakueten:20191124000955j:plain
青山カスタム

青山さん「ボタンの位置とかが初期配置じゃないんで、念のため青山カスタムということで」

安西先生「カスタムって、かっこ、いいですよ、ねえ?」

バッコス「なんで? モビル、モビルスーツ!?」

青山さん「んへっへっへ」

ガンダム好きがバレてしまう青山さん。しかしそれを見抜く者もまたガンダムを知る者であり、結局みんな同じカルチャーの中にいる。

ここで筆者は急にプラモを作りたくなってしまった。

 

他にも以下のブラウザの紹介があった。他にもあったかも。

WindowsMicrosoft Edge(WinPCのやつ)

SafariiPhoneのやつ)

Google ChromeAndroidのやつ)

PS4のやつ

 

ブラウザの進化

f:id:dorakueten:20191124004502j:plain

およそ30年前は文字だけだった

文字と画像を同時に表示できるようになったのが画期的だった。当時は通信速度が遅く、文字だけなら1秒で表示できるものの、画像の表示には10分ほどかかったと説明される。

で、最近は通信速度も上がり、画像も一瞬で表示されるとのこと。

 

そしてさらに通信速度は増して……

f:id:dorakueten:20191124012913j:plain


動画も閲覧可能、操作に応じた変化も

操作に応じた変化とは、マウスカーソルを置くと色が変わったり、メニューがポップアップするといったことがそうらしい。

HTML5の登場でこの流れは加速したらしい。

 

そういえば少し前に、ドラクエじゃないんだけど、艦これ等のブラゲ界隈で、フラッシュで作られたゲームは全部終了するというようなウワサがあったような気がします。実際はフラッシュからHTML5に移行して、べつに終了することはありませんでした。

 

重大発表の内容がドラクエ10ブラウザ版であると知る今なら、ブラウザも進化して、ゲームもできるようになったよと、そういう着地点へ向かおうとするのが分かるんですが、ホントこれ見てるときは、そうなんだ、でも早くドラクエの話してよ、とか思いながら見てたんですよね。

すみません青山さん。

 

スマホのブラウザでドラクエ10を起動する

f:id:dorakueten:20191124013942j:plain

ついにブラウザ版が登場

「えっ!? えっ!?」

「なに!? なに?」

「ええーーっ!?」

 

スマホドラクエができる!

パソコンにドラクエインスコしなくてもいい。

会社でドラクエをするときにバレにくい。

 

「これクラウドで動かしてるんスか?」

「ああ、そうです、クラウドで動画と操作を融合した形です」

 

衝撃的!

ドラクエ10スマホで気軽にできてしまう時代になった。

スマホでゲームやるなら、出先でちょっと遊んだりするわけだから、カンタンなのがいいのかもしれませんね。

どうなっていくんだろう、ドラクエ10

筆者も最後までドラクエ10を見届けようと思います。

ドラクエ10には感謝しているから。

 

重大発表も明らかになったところで、記事もおしまいです。

関連記事はこちら。

dorakueten.hatenablog.com

dorakueten.hatenablog.com

dorakueten.hatenablog.com

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO